※イメージ画像:夫には言えない変態欲望を満たされ被虐セックスに溺れる淫乱M主婦 さおり25才より

アナルオナニー前の浣腸の効果、必要性、メリット・デメリットについて前の記事「アナルオナニーするには浣腸が必要?洗浄する理由は?」で解説しましたが、

今回は、具体的な浣腸(洗浄)の方法・コツを紹介していきます。

4つのアナル浣腸(洗浄)の方法・コツを紹介!

  1. 市販の浣腸液を使って洗浄する方法
  2. 風呂でシャワー浣腸で洗浄する方法
  3. トイレのウォシュレットで浣腸洗浄する方法
  4. アナル洗浄専用の器具を使う方法

一般的によく行われている、この3つの方法について解説していきます♪

 

【基礎知識】アナル浣腸をする前に…準備編!

アナル洗浄する前に肛門の準備体操をしましょう。

肛門の中に液体を入れるので、事前に肛門をマッサージすることで、すんなりと浣腸しやすくなります。

このマッサージは面倒くさがらずにするようにしてください。

ボクの場合は、このアナルマッサージを前戯と捉えていて、この段階から徐々に興奮していってしまいます(*´∀`)♪

マッサージの方法は、こちらの記事で解説していますので、参考にしてください。

⇒ 【挿入前に】まずはアナルマッサージから アナルをほぐす方法

 

浣腸する時の体勢は、こんな感じが基本!

●基本の左側位!

浣腸初心者で、なかなか液体をアナルの中に注入できない!っていう初心者の方はこの
体勢で浣腸しましょう♪

医療の現場でも前立腺の検査の時など、よくこの体勢が基本的に使われているみたいです。

この体勢でリラックスしましょう!

それでも入らない場合は、左側位の体勢で下側の足をしっかりと伸ばします。

そして上側の足を自分のお腹の方に曲げた状態で注入してみてください。

しっかりとお腹に付けるように曲げるのがコツ(*´∀`)!

これでズブズブズブ~っと入るはずです!

それでも、どうしても入らない!っていう場合は、色々な体勢を試してみてください。

また無意識の内に肛門にチカラが入っている可能性もあります。

深呼吸して全身の力を抜き、リラックスして行ってみてください。

また、アナルにモノが入っていく感覚がつかめていないので、アナル洗浄できない!っていう可能性もあります。

そんな時は、この記事を参考に、まずはアナルの中にモノが入る道筋…というか感覚をつかんでみるとできるようになると思います。

ぜひ試してみてください♪

⇒ アナルに指がどうしても入らない!そんな初心者にアドバイス!指挿入の方法・コツとは!?

 

浣腸する場所は?

いちじく浣腸はトイレでやった方がいいですが、ぬるま湯で洗浄する場合…最初はお風呂場がいいと思います。

お風呂場だと、何が起きても(思わず漏らしたり)、簡単に対処できます。

アナル洗浄した後は、しっかりと水を流し排水管までキレイにする感じで洗い流しましょう♪

浣腸に慣れてくれば自分の好きな場所で行いましょう。

ボクは、慣れてきた今でも、お風呂場でアナル洗浄することが多いです。

水も確保できますし、後片付けもそのままできちゃいますしね。

 

1 市販の浣腸液を使って洗浄する方法・コツ

お尻の穴キレイキレイ
お尻の穴キレイキレイ

こんな感じの、薬局やアダルトショップに売ってある浣腸液を使って洗浄する方法です。

イチジク浣腸とか結構有名ですよね♪

この方法は、とっても簡単で、スポイト状になっている注入口をアナルに入れて、浣腸液を注入します。

するとウンコをしたい!って感じの便意を感じるので、3~5分ほどガマンしてトイレでウンコをします。

これで、直腸内にあるウンチを出すことができます!

浣腸液での洗浄の注意点

浣腸した後に、便意を我慢しすぎると直腸内のウンコだけじゃなく、もっと上の本気のウンコが出てしまうので、長時間のガマンは禁物です。

 

ボクは浣腸液を使うとお腹がめちゃくちゃ痛くなって、オナニーどころではなくなることがあってからは、浣腸液は使っていません。

水(ぬるま湯)を使った洗浄でも気持ちのいいアナルオナニーはできます。

ただ完璧にアナルの中をキレイにしたい人にはオススメです。

 

※こんな方は浣腸液は使ってはいけません

  • 腸内、肛門にキズがある人
  • 痔の人
  • 妊娠中の方
  • 病気などで体力が衰えている方
  • お腹に縫合中のキズがある方、治療中の方
  • めちゃくちゃ頑固な便秘中の方
  • 体調が優れない方
  • 心臓病の方

このどれかに当てはまる方は、浣腸液を使うのはやめるようにしましょう。

健康第一でアナルオナニーを楽しみましょう(*´∀`)!

 

2 お風呂場でシャワー浣腸で洗浄する方法・コツ

これはシャワーヘッドを外してアナル内を洗浄する方法です。

  1. ヘッドを外したホースで勢いよく水を噴射させ、ウンコ座り状態でアナルに直接当てます
  2. それかヘッドを外さずシャワーヘッドをアナルにピタっとくつけても肛門内に水を入れることができます
  3. アナルを開いて、水を肛門内に吸うように入れます
  4. ウンコするときの要領でアナルに力を入れると開きやすいです
  5. 少量ずつ水をアナルの中に入れ、ウンコを出す要領で水を出して洗浄していきます
  6. これを3~5セットほど、キレイになるまで行います

シャワー浣腸の注意点・コツ

シャワーの温度に注意しましょう!腸内は皮膚よりも敏感ですので、自分の体温よりちょっとだけ温かい感じか、ちょっと冷たいかな?くらいの、ぬるま湯で浣腸しましょう!(どちらかはお好みで)

高温のお湯での浣腸は絶対にNGです。

あと、水を肛門の中に入れ過ぎないようにしましょう!

水を入れすぎるの本便(本気のウンコ)が出てしまう可能性があります。

また、シャワー浣腸する前に、ウンコが出そうな場合は、トイレで済ませるようにしましょう!

その方が、お風呂場が汚れずにすみます(・∀・)

 

3 トイレのウォシュレットで浣腸洗浄する方法・コツ

  1. トイレの便座にウンコをする時と同じように座ります
  2. ウォシュレットの水流を最大MAXにして、スイッチをON!
  3. あとは、シャワー浣腸の要領でアナルを緩めて水を肛門内に吸い込み出すを繰り返します

この工程を“5セット”ほど、キレイになったかなーって感じになるまでやりましょう♪

 

4 アナル洗浄専用の器具を使って浣洗浄する方法・コツ

このような専用のアナル専用器具があります。

これに水を入れてアナルを洗浄していきます。

この専用の浣腸器具を使うとアナルを緩めて水を肛門内に入れる!ということをせずに、

直接アナルに水を注入できるので、アナルの緩め方がわからない!

シャワーやウォシュレット浣腸が上手くできない!したくない!って人にはオススメの方法です。

またこの器具を使ってローションを直接アナルに注入することもできるので、超便利です(*´∀`)♪

 

方法は簡単!

50mlくらいの”ぬるま湯”をアナルに入れて、3回くらい洗浄しましょう。

アナルに注入器の先を入れる時に、痛い場合は、ローションを使うことをオススメします。

慣れたらローションなしでサクッと洗浄できるようになります(*´ω`*)!

 

●おすすめの浣腸器・アナル洗浄器具をご紹介!

デラックス・プラスチック・シリンジ
デラックス・プラスチック・シリンジ

指をかけて扱いやすいように輪っかがついているのがジミに使いやすて便利♪

 

エネマシリンジ
エネマシリンジ

水をためておく容器が必要です。

簡単のにアナル洗浄可能!

 

どこでもエネマシリンジ
どこでもエネマシリンジ

容器もセットになって、場所を選ばず浣腸できる優れもの!

アナニーやプレイの幅が広がる!

 

逆に、このタイプは…

シリコンエネマバルブ
シリコンエネマバルブ

 

メディ イージーポンプ(2個入)
メディ イージーポンプ(2個入)

こういうタイプのものは、あまり使いやすくありません。

ボクは、注射器タイプか、シリンジタイプのものが使いやすいです(*´∀`)!

 

※追記

イルリガートル ガラス製  1000cc
イルリガートル ガラス製 1000cc

こういう感じの「イルリガートル」っていう玄人・上級者が使う浣腸器具もあります。

よくハードなSMプレイもののアダルトAV動画に出てくるものです。

大量の液体を注入できる代物!

注意点は、無理をすると危ないので、苦しくない程度で注入するのをやめましょう。

この容器にホースをつけアナルにぶっ刺して、自分の腸の位置より高くすると自動的に肛門の中に液体が入ってきます♪

両手放しで浣腸できるので、浣腸オナニープレイなんてこともできちゃいます。

両手放しで四つん這いになって浣腸液が腸内に入ってくる…被虐的な快感を味わえます(*´∀`)♪

入れる液体の量はマックスでも1.5~2リットル以内にした方がいいとされています。

初心者の方は決して無理をしないように自己責任で、注入する液体の量を調節してください。

 

※このサイトでは、他にもアナルオナニーをもっと気持ちよくする方法・コツを紹介しています!

目次のページを作っていますので、ぜひ見ていってください♪

⇒ 男のアナルオナニー大全集 気絶するほど気持ちいい方法の目次・サイトマップはコチラから!