【徹底比較】レボ・エクストリームはどれだけ極太?以前のシリーズとサイズ 性能の違いは?

ネクサス・レボ・シリーズに遂に極太モデルが仲間入りしました!

その名も「NEXUS REVO EXTREME(レボ・エクストリーム)」!

ちなみに、エクストリームとは、「極限」とか「過激」、「極端」っていう意味があります。

「極限」の極太サイズで「過激」なアナルオナニーができる!っていう意味が込められていると予想されます♪

 

これまで、ほぼ同じサイズ感で、初心者用に「ネクサス・レボ・スリム」が出たりしていましたが、

アナルオナニー上級者のためのビッグサイズ・モデルはなかったんですよね。

ネクサス・レボ・シリーズって、アナルに挿入するシャフト部分がアナルをかき回すように回転する構造です。

●参考記事

ネクサス レボ スリムを使ったアナルオナニーの気持ちよさを検証!体験談レビュー

 

バイブレーション機能も搭載されていて、振動をオンオフすることもできます♪

極太のシャフトでアナルをかき回される気持ちよさ…考えただけでヨダレが出てきそうですよね(笑)

そんな、「NEXUS REVO EXTREME(レボ・エクストリーム)」は、これまでのネクサス・レボ・シリーズとどう違うのか?

 

サイズ感から快感性能の比較まで、徹底リサーチしました!

その結果をシェアします♪

 

極太シャフトにアナルを押し広げられ、アナルをかき回されたい!

さらに振動刺激でアヘりまくりたい!

っていうアナルオナニー中級者〜上級者必見の内容です。

 

アナル初心者の方も、極太アナルオナニーグッズの情報を知っておいて損はありません。

アナルのレベルが上がってくると、今回紹介している「NEXUS REVO EXTREME(レボ・エクストリーム)」が欲しくなっちゃうはずです。

●今回紹介するアナルグッズ

NEXUS REVO EXTREME(レボ・エクストリーム)
NEXUS REVO EXTREME(レボ・エクストリーム)

 

これまでのモデルよりもアナル挿入部分が直径2cmもサイズアップ!

これまでのモデルよりもアナル挿入部分が直径2cmもサイズアップ!

見てください!このサイズ感!

ネクサス・レボ・シリーズとは思えないド迫力サイズ!

電動で回転する系のアナルオナニーグッズの中でも最大級のサイズ感です。

 

ステルスWP同様のリモコンが付属!

ステルスWP同様のリモコンが付属!

ステルスWPと同じ、充電式のリモコンが付属しています。

遠隔操作できるので、人からアナルを責められている感を味わうことが可能!

パートナーにリモコンを渡せば、自分のタイミングで動かすことができないドキドキ感を味わうこともできます♪

 

シャフトの回転&振動性能はステルスWP&インテンスWPとほぼ同じ!

アナニー愛好家がヨガる状況

快感性能は、ステルスWPとインテンスWPとほぼ同じです。

左右どちらにもシャフトが回転して、高速と低速の2パターンの回転の速さをコントロールすることができます。

振動も6種類で同じです。

 

他のネクサスレボシリーズのモデルとの最大の違いが会陰ローターにあり!

他のネクサスレボシリーズのモデルとの最大の違いが会陰ローターにあり!

NEXUS REVO EXTREME(レボ・エクストリーム)のサイズ以外での他のモデルとの違いは、会陰ローターの形状が違うこと!

会陰を刺激する部分の形状が、イボイボになっています!

以前、防水じゃなかった時代のネクサス・レボ・シリーズはイボイボだったんですが、防水加工がされてからのモデルはヒダ状に変わっていたんですよね。

昔のイボイボ派の方が良かった!っていう声が多かったのか、NEXUS REVO EXTREME(レボ・エクストリーム)では会陰ローターのイボイボが復活しています!

 

電動の回転系アナルオナニーグッズの中では最大級のサイズで快感に溺れることが可能!

NEXUS REVO EXTREME(レボ・エクストリーム)
NEXUS REVO EXTREME(レボ・エクストリーム)

アナルを押し広げられる圧迫感を味わいながら掻き回されたいアナラーならポチらずにはいられないアナルオナニーグッズですね。

サイズが大きくなったのに、値段が他のリモコン付きモデルとほぼ同じ!っていうのも嬉しいポイントです。

これだけサイズアップしたら、材料費が上がるので、その分価格に上乗せされるんですが、NEXUSブランドはアナラーに優しいですね(笑)