アナル拡張する方法は大きく分けて2つあります

  1. アダルトグッズを使わず指や拳で行う方法
  2. アナル拡張専用のアダルトグッズを使用する方法

どちらの方法にも共通しているのは、徐々に大きいものをアナルに入れていって拡張していく・・・

ということです。

ちなみに、アナル拡張ってどこを広げていくのか?

答えは、肛門括約筋です。

この肛門括約筋を広げていくことがアナル拡張です。

それでは、安全安心な正しいアナル拡張の方法を解説していきます♪

拡張する前は、このサイトで提唱しているアナルマッサージ体操をやって、アナルの準備を整えてから拡張すると、より安全・安心にアナルを広げていくことができます♪

⇒ アナルマッサージ体操の方法はこちら♪

 

アダルトグッズを使わず指や拳で行うアナル拡張方法

これは、指の挿入を繰り返し行いアナルオナニーすることで、肛門括約筋を広げていくと同時に、アナル開発も行い性感を高めていく方法です。

最初は、小指→中指→親指・・・など徐々に指の太さを太くしたり、挿入する指の本数を増やしながら拡張していきます。

指で行うアナル拡張の正しい手順

  1. アナル浣腸(洗浄)する (これはお好みで、めんどくさいなら省略可)
  2. アナルマッサージ体操で肛門をほぐす
  3. ローションをタップリと使い指でアナルオナニーで気持よくなる
  4. 興奮が高まってきたら、まずは指を2本入れる

最初から、この指の本数をむやみやたらに増やすのは止めましょう・・・

このまえは2本までいったから、今日は3本に挑戦!

っていう感じで、徐々にアナルを拡張していくのがコツです。

4本まで入るようになったら、両手を使ったり、拳を使ったり・・・

ドンドン拡張することができます♪

ちなみに指でアナルオナニーや開発をする場合には、コレがあると、めちゃくちゃ便利です。

アナル向け指用サック
アナル向け指用サック

指が汚れる心配をする必要もなくなりアナルオナニーに集中することができます。

お値段も格安なので、アナル愛好家なら持っておいて損はありません♪

アナルを拡張する時の注意点

拡張していくので、少々の痛みなら問題ありませんが、ガマンできないほど痛すぎたり血が出たりした場合は、即アナル拡張を中止してアナルをケアしてください♪

⇒ 自宅でできる!アナニー中にアナルから血が出たときの対処法

 

 

アナル拡張専用のアダルトグッズを使用する方法

これは、1番簡単で分かりやすい拡張方法です。

色々なアナル拡張の器具がありますが、ボクは、「ラン・ベリー アナルプラグ」というグッズをオススメしています。

ラン・ベリー アナルプラグ
ラン・ベリー アナルプラグ

こんな感じのもので、徐々に大きなサイズになっているアナルプラグで、このプラグを段階的に挿入していくことで、勝手にアナル拡張できる!というすぐれものです。

S~LLサイズみたいな感じで大きさが決められているので、今自分のアナルがどのレベルなのか?ということがわかりやすいです。

またアナル拡張専用に作られたものなので、指で拡張するより簡単で、安全に拡張していくことができます♪

やりかたは簡単で、小さいSサイズから徐々に挿入するアナルプラグの大きさを太くしていき、LLサイズを目指すという方法です。

ちなにみ、このアナルプラグは肛門に入れっぱなしにすることができます。

なので、寝る前にアナルに挿入して朝抜いたり・・・

アナルに挿入しながら、会社や学校に行ったり・・・

とアナル愛好家が野に放たれる快感!を味わうことができます♪

アナルプラグを挿入したまま普段の生活をする場合はくれぐれも、人にバレないように気をつけて下さい!(笑)

アナルプラグを使った拡張手順

  1. 浣腸(洗浄)する (この手順はお好みで、省略可)
  2. アナルマッサージ体操で肛門をほぐす
  3. ローションをタップリとアナルとアナルプラグに塗りつける
  4. アナルプラグを挿入する
  5. アナルオナニーしたり、普段の生活をしたり、寝たり・・・

ボクは、入れっぱなしにすることはあまりなく、アナルプラグえを入れた状態で、拡張しながら、長時間、乳首オナニーをしたり、して最後にシコシコオナニーで射精して、アナルプラグを抜いてキレイに洗って終了・・・

ッて感じで楽しんでいます♪

あなただけのオリジナルの楽しみ方を見つけてみてください(*´∀`)♪