アナル洗浄専用の注射器・シリンジ

アナルオナニーをし始めの頃や、今からやろう!という状況の時に、

アナルオナニー前に「浣腸(洗浄)ってした方がいいんだろうか?」という疑問が湧くと思います。

ボクもアナル初心者の頃、浣腸ってしないといけないのかどうか、わからなかったんですが、

結論から言うと、浣腸はやってもやらなくても、どっちでもいいです。

 

浣腸ってどうしても面倒くさいんで、日常的にやるのは、時間的にも厳しいものがあります。

ただ、浣腸をしたほうが、よりアナルで気持よくなることができます。

このページでは、浣腸の効果とメリット・デメリットについて解説していきますので、各々の判断で、アナニー前に浣腸するかどうか?えお決めることをオススメします。

最後には、ボクの個人的な浣腸についての考えも書いていますので、参考にしてください(*´∀`)

 

浣腸の効果、浣腸する理由とは?


※イメージ画像:被虐女 腸内洗浄・アナル拡張より

浣腸する最大の理由は、直腸内のウンコを出すということです!

直腸内のウンチを出すことで、清潔にアナルオナニーができます。

また、ウンコをキレイに出すことでダイレクトに腸壁で

アナルバイブや指などの感触・快感を味わうことができます。

 

アナル浣腸のメリット

  1. アナルオナニーの快感がしていない時より気持ちいい!
  2. 清潔感が増すので、アナニーに集中できる!
  3. ドライオーガズム達成確率が上がる!
  4. トコロテンの成功確率が上がる!
  5. アナルオナニーグッズにウンコのくさいニオイが付くのを防ぐことができる!

 

アナル浣腸のデメリット

  1. 手間がかかる
  2. お腹が弱い人など、やりすぎるとお腹を壊す場合がある

 

ボクの個人的な浣腸の考え方

吹き出し

アナル愛好家で、人によっては、毎回、浣腸してからじゃないとアナルオナニーしない!っって人もいるんですが…

ボクは、浣腸を毎回することはありません。

今日はめちゃくちゃオナニーしてイキまくるぞ~!

っていう日頃よりエロい気分になった時に、浣腸してアナニーするようにしています。

 

サクッとアナルオナニーする時は、大人のオモチャにウンコが付こうがお構いなしで、

ガンガンやっています。

本当に気持ちいいアナルオナニーのためには、浣腸はした方がいいですが、

ウンコが付いたりすることに抵抗がない人や、そこまで気にならない人は、気合いが入ったアナルオナニーの時だけ浣腸する!

 

こういう感じのやり方をオススメします。

浣腸をすると、しない時に比べて、アナルの快感が増すので、浣腸したことない人は一度は体験してみてください♪

 

※アナル浣腸・洗浄の具体的な方法は、こちらの記事で詳しく解説しています。

アナルオナニーのための浣腸(洗浄)の方法・コツとは?

この記事と合わせて、ぜひご覧ください♪