クリスマス〜年末年始に、アナルオナニーをする時間がタップリとれました。

連日連夜、アナルオナニーしすぎて、今、アナルの中がヒリヒリするような、

ズキズキするような痛みがあります(笑)

 

アナルを酷使しすぎたので、アナルオナニーを1週間ほど休むハメになりました(涙)

切れ痔ほどにはなっていないんですが、

自宅でできる!切れ痔になったときの対処法」で書いた対処法をしながら安静に過ごす予定です(*´∀`*)!

 

ボクのクリスマス アナルオナニーはこんな感じで超気持ちいい!方法・流れをご紹介!」の記事でも書いたように、

この年末年始の連休により、特別なアナルオナニーで盛り上がろう!とテンションを上げすぎましたね(笑)

この記事を読んでいる「あなた」は、ボクみたいにならないように気をつけてください。

 

そんな中、新しいアナルオナニーの方法にハマってしまったので、今回の記事でご紹介します。

タイトルにもあるように、女装した状態でアナルオナニーをして、

さらに、その光景を自画撮りで、写真や動画で撮影する!っていう方法です。

普通に女装アナルオナニーをしている途中で、なんとなくカメラでその様子を撮影してみよう!

と思いたってやってみたんですが、めちゃくちゃ気持ちよかったです!

 

ド変態街道を順調に驀進中のボクですが、こんな感じで、自分の恥態を動画撮影するまでにいたりました。

「このカメラのファインダーで撮影されている!」っていう興奮はヤバイです!

なんかAV女優になったような…

なんとも言えないアブノーマルな興奮を味わえます。

 

しかも、女装した状態で撮影しているので、後からその動画や写真をオカズにアナルオナニーする!

っていう超変態的なアナルオナニーをするにまで至りました。

自分をオカズにアナルオナニーする!っていう禁断のオナニーの興奮は異常…

合う合わないがあると思いますが、興味がある人は、これから具体的な自画撮り女装アナルオナニーの方法をご紹介しますので、

このまま読み進めていってください!

 

普通のアナルオナニーに飽きてきた人必見!

ド変態なアナニーの方法をお探しの方の参考になる気持ちいいオナニー方法です(*´∀`*)!

 

自画撮り女装アナルオナニーの方法・コツとは!?


※イメージ画像:ディルド肛門オナニーより

やり方は超簡単!

  1. できるだけ可愛く女装する
  2. カメラを固定、設置する
  3. アナルオナニーを写真や動画で撮影する

3ステップです!

ボクは、今回、「ボクのクリスマス アナルオナニーはこんな感じで超気持ちいい!方法・流れをご紹介!」で紹介したように、

女の子が着るようなセクシーサンタのコスプレをしながら、自画撮りで写真や動画を撮影しました。

これが思いの外、上手に撮影することができ、部屋が暗くてボヤける感じの中での撮影が、

本物の女性みたいな感じでよかったです(*´∀`*)♪

 

アナルオナニーを臨場感あふれるエロエロな雰囲気で自画撮りするコツのご紹介!

ボクが実際にやってみてよかったのは、地面にカメラやスマホを置いてからの、下から自分を舐めあげるようなアングルが迫力があってよかったです。

さらに、広角レンズで撮影するとさらに、迫力がアップしました!

スマホでも、クリップ型の後付けのレンズがあるので、そういう広角レンズを使うと迫力のある映像が撮影できます(*´∀`*)!

ちなみに、スマホの広角レンズは、こんな感じです。

【AMAZON】スマホ専用の広角レンズ一覧♪

安いものだと、2,000円以下で購入できますね。

 

本格的にこだわるなら、ビデオカメラや一眼レフカメラでの自画撮りもオススメです。

カメラをお持ちの方はぜひ、やってみてください。

 

また、エロエロなアングルは自画撮りアナルオナニーのAV作品を見ることで参考になります。

例えば、こんな感じのAVです。

●サンプル動画

⇒【DMM】淫乱熟女自画撮りアナルオナニー

⇒【DUGA】淫乱熟女自画撮りアナルオナニー

 

●サンプル動画

⇒【DMM】淫乱お姉さんの自画撮りアナルオナニー

⇒【DUGA】淫乱お姉さんの自画撮りアナルオナニー

 

他にも、アナルオナニーに特化したAV作品は、アングルや動画の撮り方など、参考になる部分が多いです。

ぜひ、参考にしてみてください。

⇒【DMM】卑猥なアナルオナニーAV作品一覧♪

⇒【DUGA】「淫乱アナルオナニー」作品一覧♪

 

自画撮り女装アナルオナニーのまとめ

最後に、撮影する時の光も、色々と試してみると、いい感じに自画撮りすることができます。

ボクの場合は、スマホでは、明るめの間接照明でのアナルオナニーの撮影が、エロく自画撮りできました。

また画面側についているレンズで撮るか…

外側のレンズで撮るか…

にもよって、動画や写真の雰囲気が変わります。

色々と試してみて「あなた」の好きな雰囲気の写真や動画を撮ってみてください。

 

この思考作着もなかなか楽しいですよ(*´∀`*)!

この自画撮り女装アナルオナニーは、まだ始めたばかりで、ノウハウがボクの中で、たまっていません。

これから、さらに自画撮りするコツがわかってきたら、また情報をシェアしようと思います♪

乞うご期待!!

 

また女装アナルオナニーについては、こちらの記事で解説しています。

合わせて参考にしてください。

⇒ 女装オナニーとの組み合わせでアナルオナニーはもっと気持ちよくなる!