まだアナルオナニー未経験で、これから肛門を使ったオナニーに挑戦しようかな?

っていう方がよく感じる疑問に「最初から誰でも気持ちよくなれるの?」

っていうものがあります。

今日は、そんな疑問に実体験やアナニー仲間の意見を元に答えていきたいと思います!

ボクの場合はどうだったのか!?

ボクの場合は、初めてアナルオナニーした時、ローションを使って指をアナルに挿入したり、綿棒を挿入したり…

こんな感じでアナルオナニーしてみました!

アナルに綿棒や指が挿入されている!

っていう非日常感に精神的な興奮をめちゃくちゃしましたが、身体的な快感は感じることができませんでした♪

指を入れた時にいたっては、なんだかウンコが漏れる感じがして、全然、アナルオナニーに集中できなかった記憶があります。

※参考記事

⇒ アナルに指がどうしても入らない!そんな初心者にアドバイス!指挿入の方法・コツとは!?

⇒ 綿棒を使った気持ちいいアナルオナニー方法【初心者専用】

 

みんなの意見は?

アナルオナニー愛好家の友達、3人に初めてのアナルオナニーの時に最初から気持よくなった?

と聞いたところ…

やはり、最初から、今のようにアンアンとヨガるほど気持ちよくなれた人はいませんでした。

みんなアナル、前立腺の開発が進むと段々と気持よくなったみたいですね。

ボクも同じ感じなんで、ほとんどの人が、こんな感じなんじゃないでしょうか?

 

結論!

ボクとボクの周りの実体験から、最初からアナルでヨガるほどの快感は得ることができない…

ただ、非日常感…変態的なオナニーをしている…アナルをいじることでの精神的な快楽を味わうことができる!

という結論に達しました♪

ちなみにボクの初めてのアナルオナニーの時、綿棒をアナルに入れっぱなしにした状態で、メチャクチャ興奮してしまいました。

なので、そのままシコシコオナニーして射精でフィニッシュ♪

射精している時にドクンドクンとなるのに合わせて前立腺周りの筋肉が波打つ(外尿道括約筋や球海綿体筋がドックンドックンとリズミカルに収縮する)のが綿棒を挿入していることで意識することができました。

結果、なんとも言えない興奮を味わうことが可能に!

ということで、最初からアナル、前立腺を開発した後のような狂乱の快感は味わうことができませんが、最初からアナルオナニー特有の興奮を味わうことができます!

最初は肛門を弄るっていう変態的な興奮を味わいながら、そして楽しみながら、アナルの開発をススメましょう♪

このサイトで、狂乱の快感を味わうたのアナルオナニーの方法・コツを紹介しています!

ぜひアナル開発の参考にしてください(*´∀`)♪

⇒ 【目次】男のアナルオナニー(アナニー)大全集 気絶するほど気持ちいい方法