※イメージ画像:NEXUS ACE (エース)より

会陰オナニーってしっていますか?

金玉とアナルの間の「蟻の戸渡り」と呼ばれる部分を刺激するオナニーです。

上の画像の赤い矢印の部分が会陰と呼ばれている場所です。

 

ちなみにこの会陰オナニーは乳首オナニーとの相性が抜群!

乳首と会陰の性感帯の快感がシンクロして超快感を味わうことができます。

また、乳首に較べて会陰の性感開発は、難易度が高いです。

 

乳首の開発がまだな人は、乳首からビンビンに感じる性感帯に開発するのがオススメ!

乳首でアンアン感じることができるようになってからの方が会陰の開発もスムーズに行えます♪

【参考記事】

乳首オナニーと同時にアナルオナニーすると快感が倍増!チクニーのすすめ!ドライオーガズムの達成確率もアップ!

 

乳首開発を行えば誰でも敏感に感じることができるようになりますが、会陰での快感は、なかなか感じることができない人もいます。

まずは乳首オナニーで敏感乳首に、その後、会陰オナニーで会陰の開発…の順番がスムーズにドライオーガズムに達することができるでしょう♪

 

さて、この会陰オナニーをやると、間接的に前立腺を開発することができます!

なぜ、間接的に前立腺を開発することができるのかというと・・・

この会陰の場所の裏側がちょうど前立腺になるんです。

 

会陰を外側からグリグリと刺激することで、ほのかな刺激が前立腺に伝わり、気持よくなることができます!

会陰オナニーに成功するとカラダ全体が痺れるようなジワジワとした快感に包まれ、今まで体験したことのないような快感を味わうことができます。

 

会陰オナニーの方法をご紹介♪

それでは、具体的に会陰オナニーで気持よくなる方法を紹介していきましょう!

  1. エロ動画や妄想などで精神的興奮を高めていく
  2. 会陰をサワサワ愛撫
  3. グ~と押しこむように愛撫する
  4. 1番気持ちいい愛撫の方法でひたすら刺激
  5. 乳首も同時に愛撫してみる
  6. なんとも言えない快感(感覚)にカラダ中が包まれる

 

1 エロ動画や妄想などで精神的興奮を高めていく


※イメージ画像:2発3発当たり前~ 凄指技の睾丸回春エステシャンより

まずは、興奮状態に持っていきます!

乳首オナニーをしたり、ペニスをシコシコしたりして、

とにかく射精せず興奮状態にもっていきましょう!

 

2 会陰をサワサワ愛撫


※イメージ画像:ニトリル手袋より

十分に興奮したら会陰をサワサワと優しく刺激します。

円を書くようにやったり、∞の字を書くように愛撫したり・・・

カラダが十分に興奮状態になっているので気持ちいいはずです♪

 

3 グ~と押しこむように愛撫する

サワサワと優しい愛撫に慣れてきて飽きてきたら、次にグ~と力を入れて押し込むように…

裏側にある前立腺を刺激するように刺激していきます。

ボクは、ツボ押し用のマッサージグッズを使ってグググ~っと押し込む方法にハマり中♪

マッサージグッズは、100円均一などで買うことができます。

ちなみに、ボクは、これを使って、会陰オナニーしています。

グ〜っと会陰を的確に刺激することができるナイスな形状です!

会陰オナニーに使えそうな気持ちっよさそうなマッサージグッズを探して、オナニーしてみてください(*´∀`)♪

 

4 1番気持ちいい愛撫の方法でひたすら刺激


※イメージ画像:アナル向け指用サックより

あなたが、1番気持ちいいと思える会陰の愛撫の方法をひたすら続けてください。

ハッキリとこの場所が気持ちいい!っていう感じが最初は、わからないかもしれません。

そんな時は、なんとなくココが気持ちいいかも!?っていう場所を愛撫するようにしましょう♪

 

5 乳首も同時に愛撫してみる(乳首オナニーも同時に行う)


※イメージ画像:乳首オナニー ~乳首だけでイク女達~より

冒頭でも解説した通り、乳首オナニーと会陰オナニーの相性は最高です!

会陰の甘くとろけるような快感を味わいながら、乳首も愛撫してみましょう。

女の子になったつもりで、女性的な1人エッチのイメージでオナニーするのもいいですね。

快感に身を任せ、ドライオーガズムの到来を待ちましょう♪

 

6 なんとも言えない快感(感覚)にカラダ中が包まれる

会陰への刺激を根気強く続けていると、そのうち、体験したことのないような感覚が体中に広がっていきます。

そのまま刺激を続けるとホワ~と快感が突き抜けていって、イクことができます。

そう、これがドライオーガズムです。

 

会陰オナニーでドライオーガズムを達成するコツとは?

ボクは初めて会陰オナニーでドライオーガズムを達成したとき、力強く刺激をずっと加えていたせいで、会陰が擦れすぎてマメみたいなものができました。

会陰オナニーはサワサワとした優しい刺激よりも力強く押しこむような刺激を続けることがドライオーガズムを達成するコツです。

 

また、会陰を女性の膣やクリトリスに見立てて女性になりきって「アンアン♡」

とよがりながらのオナニーも気分が盛り上がってドライオーガズムしやすくなります。

さらに普通の愛撫にあきたら、会陰をローションでヌルヌルにして刺激するのも興奮してオススメですよ♪

 

※追記

ボクの場合は、この会陰オナニーをする時に押し込むような力強い刺激が好みなんですが…

人によっては、サワサワの柔らかい刺激でドライオーガズムに達成した!という報告があります。

ということで、軽く押し込むだけでもドライオーガズムに達成することができるみたいです。

 

強い力を使うと感度が鈍るなどの悪影響が起こるという意見もありますので、安全安心な会陰オナニーのためには軽い力での愛撫が無難でしょう。

ただ、ボクの場合は、強い力で押し込まないとドライオーガズムに達することができないので、ガンガン押し込んでいます(笑)

今のところ、感度もビンビンだし健康を害してもいないので、様子を見ながら会陰オナニーを楽しんでいきたいと思います♪