先日、ボクが大のお気に入りのアナルオナニーグッズ「NEXUS REVO STEALTH(レボ・ステルス)」を買い足したました。

すでに、レボ・ステルスは持っていたんですが、壊れた時のために、すぐに新しいレボ・ステルスでアナルオナニーするための購入です。

壊れてから購入してもいいんですが、人気のため頻繁に在庫切れ状態になっている状況なので、もうそろそろ壊れるかも…(長年お世話になっていてヘタってきていますw)

と不安になって、思い切って購入しました♪

で、単品で、買ってもよかったんですが、「NEXUSでサクセス」っていうお得なセットがあったので、

このセットを購入しました。

NEXUSでサクセス
NEXUSでサクセス

このセットの中に、今回ご紹介する「アナボール3」がありました。

アナボール3
アナボール3

先日、この「アナボール3」を使ってアナル拡張オナニーを楽しみましたので、その感想レビューをご紹介します!

また、「アナボール3」の類似グッズ「グレープボム」との比較もしていきたいと思います。

グレープボム
グレープボム

 

アナボール3の第一印象とは?

アナボール3は、この写真のようなちゃんとした収納袋に入って送られてきました♪

専用の収納グッズをワザワザ準備しなくていいので、嬉しいポイントです。

収納袋の材質は、耐久性もありそうで、通気性もあり、

アダルトグッズを収納しておくのには最適な感じです。

無料で付いてきた割りには、ちゃんとしていてビックリです(笑)

 

で、中身を取り出すと…

小ぶりで短い印象ですが、サラサラとした上質なシリコンの手触りで、

アナルに優しく挿入できそうです。

このアナボール3、ぼくが買ったネットショップ「NLS」では、今、500円以下で買えます。

安い(*´∀`*)!

値段の割には、かなり上質な印象です♪

 

挿入する部分の太さなんですが…

一番太いところは、アナル初心者の方は、最初から挿入するのは難しいかも!?っていうレベルの太さかな〜と思いました。

一番太いところで、2.9センチあります。

ほぼ初めてのアナルオナニーの場合でも、十分にマッサージを行い、肛門をほぐしてから、

徐々に、ゆっくりとアナル拡張していけば、挿入できる太さではありますが、無理はしないでください。

 

早速、アナル拡張オナニーしてみた結果…

普段通り、いつもこのブログで紹介しているアナルオナニーの流れで、

さっそくアナル拡張オナニーしてみました!

アナル拡張オナニーと表現したのは、段々とボールが太くなっていって、

肛門が広げられていくオナニー方法だからです。

 

ボクの場合は、アナルオナニー愛好家で、普段からそこそこ太いモノを肛門に挿入しているので…

スポン!スポン!スポーーン!!っと最奥まで、なんなく飲み込んでしまいました(笑)

でも、挿入していくほどに、徐々にアナルが広げられていく感覚に興奮しました♪

 

そのまま、抜いていくと…

ボールの部分とクビレのコントラストに「あっあっあっ♡」と快感がきした…

そのまま、このアナボール3を入れたり、引き抜いたり…

と出し入れして、太さの違うボールの感触を味わいこのアナル拡張オナニーは終了。

 

このアナボール3を準備体操として、十分にほぐれたアナルで、

ネクサス・レボステルスに移行し…

いつものように前立腺マッサージの快感を楽しみました(*´∀`*)♪

【参考記事】

⇒ NEXUS REVOシリーズで前立腺をクニクニと刺激するアナニー方法がヤバい!

 

アナボール3とグレープボムの比較

アナボール3と似ているアナルオナニーグッズの「グレープボム」!

この「グレープボム」は、ネクサスレボシリーズのお得なセット「NEXUSでサクセス」の中で、

選択可能な商品なので、「アナボール3」と「グレープボム」…

どちらにしようか悩んでいる!っていう方の参考になれば幸いです♪

 

まずは大きさ・太さ・長さの比較

1番細いところは、グレープボムの方が1cmで、アナボール3の半分の太さ…

1番太い部分は、ほぼ一緒ですね。

この2.9cm…アナル初心者の方だと最初は、「太くて入らないよ…」

と思うかもしれませんが、安心してください。

初日からいきなり挿入はできないかもしれませんが、アナルをほぐしていけばなんなく挿入できるレベルです!

アナルの才能がある方なら、初めてのアナルオナニーでも挿入できるレベルの太さです♪

 

長さの比較は、こんな感じです♪

アナボール3の方が、だいぶ短いですね。

 

材質の違いは?

ちなみに、材質の違いですが、アナボール3が上質なシリコンなのに対し、

グレープボムは、固めの樹脂素材っていう感じです。

さわり心地は、アナボール3が、サラサラの気持ちいい感じで、

グレープボムは、キュッキュって感じのツルツル系の触り心地です。

 

また持ち手の輪っかの部分ですが、アナボール3の方が丈夫です。

グレープボムはアナルオナニーしていると、どうしても、この持ち手の輪っかの部分が弱いのか、この写真のような感じで、伸びてしまいます…

使用に問題はないんですが、なんだかな〜っていう感じですね(笑)

ただ、このグレープボムの値段は激安なので、ある程度はしかたないですけどね(*´∀`*)

 

挿入のしやすさの比較

形が、アナボール3がキュ〜っとカーブしているのに対し、

グレープボムは、直線ストレートです。

また、1番細いところが、グレープボムの方が断然細いので、

挿入のしやすさで言ったら、グレープボムに軍配が上がります。

 

アナボール3とグレープボムどっちがオススメ?

で、結局、どっちがオススメなのよ?と質問されたら、

ボクのオススメは「グレープボム」になります!

アナルオナニーで使った時の気持ちよさは、どちらもほぼ一緒です。

 

ただ、ボクの場合は、グレープボムの方が長いので、この長いモノが自分のアナルの中に最奥まで飲み込まれていく感じにたまらない興奮を感じます。

この長さがある分、抜き差しの感触をより長時間楽しむことができるので、ボクはグレープボムの方が好きですね。

グレープボムよりもアナボール3の方がオススメなポイントとしては、サラサラの上質な質感くらいですかね。

このサラサラの気持ちいい質感をアナルで感じたいなら、このアナボール3がオススメです。

 

またボクがグレープボムをオススメする理由として、カスタムすることで、アナボール3的な使い方もできる!っていうのがあります。

グレープボムを切って使うっていうアナルオナニー方法

この写真のように、自分の好きな所でカットするだけで、アナボール3に近い使い方ができるようになります。

ハサミやカッターで簡単に切ることができます。

詳しくは、こちらの記事に書いているので参考にしてください♪

⇒ グレープボムって全部アナルの中に入れてしまっても大丈夫?グレープボムを使った気持ちいいアナニー方法もご紹介!

 

アナボール3でアナル拡張オナニーを楽しんだ話 グレープボムとの比較のまとめ

今回、アナボール3について解説していく予定が、結構グレープボムの解説にも力を入れてしまいました!

このアナボール3、グレープボムは、どちらも格安で手に入れることができるので、

アナルオナニーを楽しむなら、ぜひともどちらかは手に入れて損はないアナルグッズです♪

 

太いモノを挿入する前の、アナルオナニーの準備体操としても使えます。

興味のある方は、ぜひ試してみてください。

最後に、今回ご紹介したアナルグッズをまとめておきます…

アナボール3
アナボール3

 

グレープボム
グレープボム

 

NEXUSでサクセス
NEXUSでサクセス

上の2つのアナルグッズのどちらかと、

ローション、シリンジ(ローション注入や浣腸用の注射器)、除菌消臭スプレーがセットになった神アナルセット!!

 

※このアナル専用のオモチャが買えるショップ「NLS」について

国内最大手のアダルトショップ!

リピーター率も業界NO.1!

みんなが使っているから安全・安心(*´∀`)♪

家族にばれないように商品を受け取れるシステムもあり

厳重に梱包されていて配達ドライバーでさえ、中身がわからないようになっています。

この「NLS」のアダルトグッズを使えば、アナルオナニーが、もっともっと気持ちよくなること間違いなしです♪

※遂にあのネクサスレボ・シリーズの最新作「NEXUS REVO SLIM(レボ・スリム)」が登場!

NEXUS REVO SLIM(レボ・スリム)
NEXUS REVO SLIM(レボ・スリム)

これまでまでのモデルと、どう変わったのか!?

アナルでトロトロに気持ちよくなりたい方必見です!

売り切れ状態で、ネクサスレボ・シリーズが、欲しいのに買えなかった!っていう方も必見♪

※NEXUS REVOって何!?って方は、こちらの紹介記事をご覧ください。

⇒ NEXUS REVOシリーズで前立腺をクニクニと刺激するアナニー方法がヤバい!

オススメのレボシリーズランキングも紹介しています!

 

■こちらの記事もオススメです♪

【人気記事】

ドライオーガズムを最短で達成するアナルオナニーの方法・コツ【初心者向け】

【注目記事】

最強のオナニー方法を伝授!余裕でセックス以上の快感を味わえるオナニーの最終形態はコレ!